B-DASH がもう少ししたらインターフェイス大きく変わるみたい

マーケティングプラットフォームの立ち位置を固めつつあるB-dash。営業の方から定期的に情報提供もらっているのですが、この度、β版の新しいツール画面のプレゼンを受けました。正直「相当良さそう」。ただし、お値段もそれなりにします。

今日の段階で、連係ECカートとして、

  • たまごリピート(ネクストじゃないほう)
  • フューチャーショップ
  • ECキューブ
  • ecbeing
  • Orange EC

このあたりはフォローされていることがわかりました。現時点のラインナップを考えると、今後も中堅より上のベンダーはフォローしていくんだろうなという印象です。

いま定期通販の立ち上げに携わっていて、カートリサーチをしてます。このクライアントはB-dashは時期早々なのですが、ある程度軌道に乗ったら導入する可能性もあり。ということで、上記ラインナップの定期機能をまとめると、

  • たまごリピート:もちろん対応。
  • フューチャーショップ:定期機能ある。※運用経験あり。
  • ECキューブ:プラグインである。※開発経験あり。定期の場合、カード決済だけしか使えないことがわかり、本格運用は断念。
  • ecbeing:定期の案内ページ見つけた。
  • Orange EC:ベースはECキューブだから出来るんじゃね?これは判定は△。

個人的にはECキューブ3系の注文画面のデザインが好きです。一番今風だと思います。それに対して、たまごリピートやフューチャーショップのデザインは嫌い。でも、この中から定期通販用のカート選ぶとするなら、結局たまごリピートなのかな?とも思いますが、ちょっと固定費がね。。。

B-dash との連係を考えないとした場合、定期通販に対応している低価格のカートとしては、

  • カラーミーリピート
  • リピートPLUS

このあたりが候補に上がっています。この辺と連係する可能性があるのか、営業担当に聞いてみたいと思います。

ふ〜、カート選びも大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です