パーマリンクのセットアップ

WordPressの「投稿」において、適切なパーマリンクは何なのか?

ここ数年、度々自問してきた点です。この投稿を書いている時点においては、プラグインを入れて独自にURLを設定する方式をとっています。※今日から「いました」の過去形に変わります。

SEOの観点から、URLに適切なキーワードが入っていたほうが良いという理屈があります。なので、ひと手間かけてURLにキーワードを入れたものを作ったほうがいいと判断でそうしていました。一時期は「WordPressのシステム上で振られる連番の記事IDでいいんじゃね?」と思ってたこともあったり、ある時期は、「時系列の情報なんだからURLに時系列の情報を含ませたほうがいいんじゃね?」と思ったり。。。

今年、「ちょっとしたことでも自分のためにブログにちょいちょい文字を残して行こう」と思ったとき、やはりパーマリンクに時系列の情報をもたせるべきだなと思いました。

ということで以下に決定。

https://www.fukuoka.info/年/月/日時分秒.html

設定画面だと下記です。
/%year%/%monthnum%/%day%/%hour%%minute%%second%.html

最後にhtmlを付けるのは完全に個人的な好み。ディレクトリの無い階層がスラッシュで終わるのが気持ち悪いので.htmlで締めたいと思います。hour+minute.html でもいいと思うのですが、これだとWordPressの仕様上うまくいきません。second まで含めてはじめてユニークなURL扱いになるようです。

SEOの分野では「恒久的」という言葉が使われます。恒久的とは辞書によると「永久に変わらないさま」。一応、そういう(永久に)つもりでの意思決定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です