ネット広告運用報告/2017年3月12日(日曜日)

CPA目標1,800円のクライアント。消化金額11.3万円、CV82、CPA1,380円。大変素晴らしい運用となった。夕方くらいにアカウントチェックしたときに、これは相当良い成績になりそうな予感はしていたが、消化金額もCV数もCPAもこれ以上ない数字となった。これくらいの成果が平均値になるように頑張っていきたい。それぞれのキャンペーン成果をみてみると、通常のディスプレイキーワードキャンペーンが牽引した形。DSKキャンペーンはどちらかというと足を引っ張った形だ。またこの日も注目すべきはディスプレイキャンペーンのクリック率。「0,21%」という結果となった。過去一週間くらい、この「0.2%」前後で推移している。クリック率が過去のアベレージと比べて高くなっているのは、どのような要因が考えられるのか?広告掲載枠の平均順位が高くなっているのか?よりクリックしてくれそうな人に配信されているのか?個人的には後者と考える。引き続き数字を追っかけていきたい。

CPA目標5,000円のクライアント。消化金額:4.6万(G:2.4万、Y:2.2万)、CV:13(G:11、Y:2)、CPA:3,538円(G:2,190円、Y:11,414円)。まずますの運用となった。AdWordsは絶好調。昨日の不調を帳消しした形だ。逆にY広告は不調。ちょっと残念な値となった。Yはなかなか軌道にのってこない。その気配もあまり感じられない。入札方式を変更して一週間か。この2.3日、少し変更後の変化を感じれそうな雰囲気はあったが、まだまだ全然だめ。今週はどう動くか?

ECショップのクライアント。アドエビスの集計だとオーダー8。AdWords。30日ROAS:663.85%、7日ROAS:200.57%。内訳としてはAdWordsが6。AdWordsが何とか踏ん張ってくれた感じだ。この日、Facebook広告はゼロ。前月は1日10オーダー以上獲得してきたのに、パフォーマンス重視の運用に切り替えて以降、一気にパフォーマンスが悪くなった。パフォーマンスが悪くなったというより、表示回数がかなり制限されている状況。1日1万円の予算を組んでいるのに、この日も400円ほどしか使えてない。入札金額が低くなっていて、露出機会を得られてない状況だ。なんとか打開案を考えないといけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です