商工センターのITセミナーにゲスト講師として招かれました

昨日は広島商工センターの組合員様向けのITセミナーにゲスト講師として声をかけて頂き、Facebookのビジネス活用についてお話させて頂きました。

「商工センター応援団」というFacebookページを新しく立ち上げ、Facebookページが簡単に作れることを目の前で見て頂いた上で、「立ち上げるのは簡単。成果が分かれるのは継続した運用を出来るかどうか?」みたいな話をしました。

最後の投稿が「半年前」とかだったら、意味ないし。。。

担当者を決めて、しっかり運用できれば、そういうことをしていない同業他社と比べ一歩抜き出せるはずです。

僕たちはいつも比較されています。

お客さんの「なんとなく」とか「どうせなら」といった、微妙な意思決定のすきまに潜り込めるよう、日々取り組んで行かなければなりません。

「Facebookページの運用」は、そうした取り組みの具体的な方法の一つだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です