焼肉屋さんのアンケートオファー

行きつけの焼肉屋さんのテーブルの上にアンケートオファーがありました。アンケートに答えると、次回ドリンク1杯サービスとのこと。

「次回」じゃなく「今日」サービスする提案の方がお客さんの行動反応を得られやすいんじゃないかな~なんて思いながらも、「サービス券」とかじゃなく、「店主が一杯おごります!」って表現は親しみやすくて良いな~と思いました。

僕はここは結構来てるから、個人情報書くことに抵抗無いけど、初めての店だったらどうだろう?ドリンク1杯で個人情報書くかな~?テーブルに紙とペン置かれててるだけなら書かないかな~??でも接客次第で上手いこと持ってかれたら書いちゃうかもな~。

こういうの、色々やり方あるし、徹底してやってるトコは、やっぱり繁盛してるんだよね~。来客数に対してのレスポンスを日々チェックしつつ、複数のオファーをテストしながら反応のよいオファーを見つけ出し、獲得出来た顧客リストには、しっかり継続的にアプローチかけていけるような飲食店って。。。

なかなか無いか。。。

PS.
通販の世界だと、顧客生涯価値計算して、それを逆算して。。。 みたいなプロセス当たり前だから、飲食店の人たちにとって参考になること多いと思います。興味あれば声掛けて下さい。知り合いにプロがいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です