お金を何に使うか?

物事の意思決定を行う際、なにを基準にするのか??値段だけで判断していたら、本質が見抜けません。それにお金を払う「価値」があるかどうかが重要です。

成功者は、いらないもの、余計なものには、1円も払いたくない気持ちを持ち合わせているようです。逆に、値段が高くても それに見合う「価値」があるのであれば、出し惜しみしません。

お金を使うのに、特別なスキルは必要ありません。

1,000円のもの、10,000円のもの、100,000円のもの、手持ちにあれば、基本的に誰の許可もいらず、自分の意志で「使う」ことが出来ます。

「何に使うか?」の積み重ねの人生。価値あるものを見極めていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です